鳥羽湾めぐりとイルカ島に割引クーポンってあるの?乗船場所や所要時間は?



Sponsored Link

 

海の町、鳥羽市にはフェリーターミナルや水族館、海の博物館など海に関するいろいろな施設や観光地が揃っていますが、もちろん遊覧船などもあります。

 

その中でも特に人気の観光遊覧船が鳥羽湾めぐりとイルカ島観光です。

 

ではその人気の鳥羽湾めぐりやイルカ島観光に割引クーポンなどのお得なサービスはあるのでしょうか?

 

また遊覧船の発着する乗船場所や、所要時間といった情報もまとめてみたいと思います。

 

鳥羽市を陸上で観光するのとはまた違った魅力を海上から発見できるといいですね^^

 

 

鳥羽湾めぐりとイルカ島に割引クーポンなどはあるの?

鳥羽湾めぐり

画像引用元:http://mie.mytabi.net/archives/tobawan-meguri.php

 

伊勢志摩サミットで注目を集める鳥羽市志摩市は三重県を代表する港湾都市で、海の町とも言えます。

 

愛知県の渥美半島の先端、伊良湖岬と鳥羽港を結ぶ伊勢湾フェリーの港や、日本屈指の規模を誇る鳥羽水族館

 

御木本幸吉翁の偉業を知り、真珠の美しさに心奪われるミキモト真珠島

 

漁村の生活や、海の生き物の生体などが勉強できる海の博物館など、鳥羽市には海に関するレジャー施設などが充実しています。

 

そして今回ご紹介する鳥羽湾めぐりとイルカ島も、鳥羽市の人気の観光スポットの一つです。

 

陸上で鳥羽市を満喫していただいたなら、次は船に乗って海上から鳥羽をご覧になられてはいかがでしょうか?

 

鳥羽湾めぐりの遊覧船の詳細な情報は後ほどご紹介させていただく事として、まずは乗船チケットのお値段や、ちょっとお得に楽しむための割引クーポンなどの料金のお話から進めていきたいと思います。

 

鳥羽湾めぐりは、「鳥羽湾めぐりとイルカ島」と言うように、途中イルカ島に船が着きイルカ島見学もセットになった乗船チケットです。

 

イルカ島には鳥羽湾めぐりの遊覧船以外にもアクセス出来ますが、その場合は乗船料以外に別途イルカ島入園料が必要です。

 

鳥羽湾めぐりとイルカ島の乗船チケット大人(中学生以上)が1,800円で、小人(小学生)が1,000円です。

 

また小学生未満のお子さんは、大人の人一人につき幼児1名が無料になります。

 

次に割引クーポンなどのお得な情報ですが、まず一般的なコンビニ前売り割引が適用されます。

 

最寄りのコンビニで前売りクーポンを発券していただくと、大人が200円引きの1,600円

 

小人が100円引きの900円で購入できます。

 

鳥羽湾めぐりとイルカ島のコンビニ前売りの商品番号は「0236338」です。

 

元々がそれほど高額の乗船料金ではないのでお得感は少ないですが、それでもパパ、ママと小学生お二人のご家族なら600円の節約になりますからね^^

 

その他には、他の観光施設の入館料や、近鉄電車の乗車券などとセット割になった割引券がいくつかあります。

 

まず、鳥羽湾めぐりとイルカ島の寄港地でもあるミキモト真珠島への入館料がセットになった共通券が、個別に購入した場合の通常価格が大人3,300円で、小人1,750円です。

 

これを鳥羽湾めぐりとイルカ島+ミキモト真珠島セット券で購入すると大人が600円お得な2,700円

 

小人が400円お得な1,350円になります。

 

また更に上記のミキモト真珠島に鳥羽水族館もプラスした「鳥羽まる見えパスポート」を購入した場合は、通常別々で購入した場合の合計金額が大人5,700円、小人2,950円ですが、セット券の場合大人4,100円小人2,050円になります。

 

鳥羽まる見えパスポートは大人が1,600円、小人が900円安くなるので、ここまで来ると結構お得感を感じますよね^^

 

また近鉄が発行している伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート「まわりゃんせ」には、近鉄の乗車券と特急券の他に、伊勢志摩エリア内の近鉄及びバス、船などが乗り放題な上に、志摩スペイン村や鳥羽湾めぐりとイルカ島など伊勢志摩エリアの主要な観光施設の23箇所に入場が可能です。

 

まわりゃんせの詳細についてはこちらの近鉄の公式ホームページを参照願います。

 

セット券の場合は購入日から2日間以上など、複数日有効なチケットがほとんどなので、お時間に余裕があって宿泊でのご旅行であれば断然セット券のご検討をおすすめします^^

 

【関連記事】

鳥羽水族館はジュゴンがおすすめ!お土産と割引にアクセス方法は?

 

 

鳥羽湾めぐりとイルカ島の乗船場所やアクセス方法

鳥羽マリンターミナル全景

画像引用元:http://macwest.ko-co.jp/e169509.html

 

さて、では実際に鳥羽湾めぐりとイルカ島にお出掛けいただく場合の具体的な船の乗船場所や、アクセス方法といった情報をお届けしていきたいと思います。

 

まず船の乗船場所は大きく分けて2箇所あります。

 

一つは鳥羽マリンターミナルという観光船乗り場

 

もう一つが鳥羽湾めぐりとイルカ島の寄港地でもあるミキモト真珠島・鳥羽水族館前港です。

 

場所は、鳥羽マリンターミナルが近鉄鳥羽駅の正面にある鳥羽一番街の横の道を海沿いに進んだ先端にあります。

 

またミキモト真珠島・鳥羽水族館前港の乗船場所は、同じく近鉄鳥羽駅の前を通る国道42号線を鳥羽水族館方面へ徒歩2分ほどで船着場が見えてきます。

 

鳥羽マリンターミナルは鳥羽駅から徒歩10分ほど掛かりますので、電車で出掛けられる場合はミキモト真珠島・鳥羽水族館前乗り場の方が便利です。

 

次にアクセス方法ですが、電車の場合は近鉄及びJR鳥羽駅で下車して、海側の改札口の方へ出てください。

 

正面に鳥羽一番街という商業施設があります。

 

次に車でお出掛けいただく場合のアクセス方法ですが、伊勢自動車道の終点、伊勢ICに直結する県道37号線を直進すると伊勢・二見・鳥羽ラインという有料道路につながっています。

 

その伊勢・二見・鳥羽ラインを経由して直進していただくと鳥羽市街へと通じる国道42号線へ降ります。

 

後はそのまま国道42号線を進んでいただくと右手に近鉄鳥羽駅が見えてきますので、左手に見える鳥羽駅前交番の信号を左折すると市営の佐田浜駐車場があります。

 

佐田浜第1駐車場にお車を駐車されると、どちらの乗船場にもちょうど同じくらいの距離ですが、鳥羽マリンターミナルへお越しの場合は、第3駐車場か第4駐車場をご利用されると尚便利です。

 

近鉄鳥羽駅前のGoogleマップ

 

【関連記事】

志摩スペイン村の割引券はある?アクセス方法やお勧めのアトラクションは?

 

 

鳥羽湾めぐりとイルカ島の見どころと所要時間

Sponsored Link

 

最後に鳥羽湾めぐりとイルカ島の見どころや、乗船にかかる所要時間などをお伝えいたします。

 

まず鳥羽湾めぐりとイルカ島の寄港地は鳥羽マリンターミナル⇒イルカ島⇒ミキモト真珠島・鳥羽水族館前⇒鳥羽マリンターミナルと周回します。

 

各港の所要時間は

・鳥羽マリンターミナル⇒イルカ島間:約15分

・イルカ島⇒ミキモト真珠島・鳥羽水族館前間:約25分

・ミキモト真珠島・鳥羽水族館前⇒鳥羽マリンターミナル間:約10分

 

途中の港で下船しなかった場合の所要時間は、1周約50分です。

 

続いて鳥羽湾めぐりとイルカ島の見どころですが、鳥羽湾の中にある大小様々な島が点在し、もっとも風光明媚で観光客のみなさんにも人気の「志摩の松島」をご覧になることが出来ます。

 

そしてメインは何と言ってもイルカ島です^^

 

イルカ島はその名の通り、島内でイルカやアシカのショーをご覧になれ、更にはイルカたちとのふれあいタイムも設けられています。

イルカ島

画像引用元:https://deece.jp/amusement/55725298

 

イルカたちとのふれあいタイムでは、イルカにタッチするだけでなく、直接餌をあげたりすることも出来ますよ^^

 

また島内各所でスタンプを集めるスタンプラリーも開催されています。

 

その他山頂展望台からは、360度海に囲まれた離島のイルカ島ならではの素晴らしい眺望がご覧になれます。

 

また就航している遊覧船には「竜宮城」「フラワーマーメイド」という観光船と、「みつしま」という小型船舶もあります。

鳥羽湾めぐりの竜宮城

画像引用元:http://papicocafe.blog.fc2.com/blog-entry-268.html

 

乗船時のタイミングが合えば竜宮城かフラワーマーメイドの方が船内も広々していて、オープンデッキや喫茶コーナーなど装備も快適です。

鳥羽湾めぐりのフラワーマーメイド

画像引用元:http://www.jalan.net/travel-journal/000007895/

 

オープンデッキで潮風を感じていると、運が良ければ船に集まってくるかもめと戯れることも出来ちゃうかもしれませんよ^^

 

いかがですか?

 

小さな小島や船の軌跡の白波などが頭のなかに思い浮かんできたんじゃあありませんか(笑)

 

伊勢志摩サミットの開催で、今春東海地方ではもっとも関心の高まっている伊勢・鳥羽・志摩へお出かけになってみてはいかがでしょう!

 

管理人の記事があなたのご旅行の参考になれば幸いです^^

 

【関連記事】

タラサ志摩のタラソテラピーは極上エステ!場所や日帰りプランの料金は?

 

 

今回の記事も最後まで読み進めていただきまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ