タラサ志摩のタラソテラピーは極上エステ!場所や日帰りプランの料金は?



Sponsored Link

 

日本広しといえどもここだけでしか体験することの出来ない極上の癒やし

 

タラサ志摩ホテル&リゾートのスパ・タラソテラピーは海洋療法と呼ばれる、志摩ならではの海の恵みを取り入れたエステが体験できます。

 

そのスパ・タラソテラピー・エステの詳細や、タラサ志摩ホテル&リゾートの場所にアクセス方法

 

また気軽にスパ・タラソテラピー・エステを体験できる日帰りプランの料金など、タラサ志摩ホテル&リゾートの紹介をしてみたいと思います。

 

更にはタラサ志摩ホテル&リゾートからもアクセスしやすいお勧めの観光スポットなどもご紹介いたします。

 

 

タラサ志摩ホテル&リゾートのスパ・タラソテラピー・エステとは?

海洋療法

 

画像引用元:http://travel.heiwado.jp/spot/201407.html

 

突然ですがあなたは「タラソテラピー」という言葉をご存知でしょうか?

 

タラソテラピーは日本語に訳すと「海洋療法」と言うそうです。

 

海水や海藻などの、海の豊富な自然のミネラルを活かして人の体の内側から活性化して、身体機能を高めるために利用しようと言う自然療法だそうです。

 

このタラソテラピーはフランスで生まれた自然療法ですが、実はこのタラソテラピーを体験できる場所が日本にもあります。

 

と言うか今のところ日本では唯一ここでしか体験できないタラソテラピーを行っているのが、タラサ志摩ホテル&リゾートです。

 

タラソテラピーには大量の海水を利用しますが、タラサ志摩ホテル&リゾートは豊富なミネラルを含む伊勢湾の入り口に当たる太平洋の海水を、たった一人の利用者に1トン~1.5トンも使用して自然治癒力を引き出してくれます。

 

そもそもタラソテラピーとは、ギリシャ語で海を意味する「タラッサ」と、フランス語で療法を意味する「セラピー」を掛けあわせた造語だそうです。

 

生命の起源は海から始まったとされていて、そのため海はあらゆる生命の源であるという考えのもとに1867年にフランス人の医師ボナディエール氏がタラソテラピーと名付けたそうです。

 

そしてタラソテラピーを現在のように医療の一環として発展させたのが、生理生物学者のルネ・カルトン氏という博士だそうです。

 

海水や海藻だけでなく、温暖な海洋性気候もタラソテラピーには欠かせないそうで、そういう意味でも三重県鳥羽市周辺の海洋性の気候は条件にピッタリのようですよ^^

 

ではどうして海水が人体の自然治癒力を促進してくれるのかということですが、赤ちゃんがお母さんのお腹の中で浮かんでいる羊水の組成が海水に非常によく似ているそうです。

 

また同じように、人間の血液の約55%を占める血漿(けっしょう)と呼ばれる水分のミネラルバランスの組成も、海水に含まれるミネラルのバランスとよく似ているそうです。

 

それをストレスなどから崩れたミネラルバランスを、海洋水や海藻、海泥などを利用して本来のバランスに戻しましょうと言うのがタラソテラピーという海洋療法です。

 

タラサ志摩ホテル&リゾートでは、このタラソテラピーに温泉やエステも加えた独自のコースを用意して、心身のリラックスでストレスの解消や、海藻パックや海泥パックによる美肌エステなども施してくれます。

タラソテラピー

画像引用元:http://find-travel.jp/article/1021

 

海水の海洋成分が凝縮されて沈殿した海泥には、殺菌効果や保温効果があり、内分泌系機能を安定化させる効果もあるため、海泥パックによって余分な老廃物を吐き出させ、お肌もつるつるの極上のエステとしても利用できるようです。

 

特にこの極上エステは女性に大人気なんですよ^^

 

そんな極上の癒やしが体験できるタラサ志摩ホテル&リゾートの利用方法などをご紹介していきたいと思います。

 

【関連記事】

伊勢志摩サミットの会場『志摩観光ホテル』と賢島の歴史紹介!

 

 

タラサ志摩ホテル&リゾートの場所やアクセス方法は?

タラサ志摩ホテル&リゾート

画像引用元:http://iseshima.keizai.biz/headline/photo/571/

 

ではそのタラサ志摩ホテル&リゾートの場所やアクセス方法といったことについてご紹介していきたいと思います。

 

まず場所ですが、ホテルの名前はタラサ志摩ですが、住所は志摩市ではなく鳥羽市です^^;

 

【住所】

〒517-0025

三重県鳥羽市浦村町白浜1826-1

 

【代表電話番号】

0599-32-1111

 

次にアクセス方法ですが、電車でお出掛けの場合はJR及び近鉄の鳥羽駅で下車していただくと、駅前にタラサ志摩ホテル&リゾートのシャトルバスが出迎えてくれます。

 

お車でお出掛けになる場合は、伊勢自動車道の「伊勢IC」から有料道路の伊勢二見鳥羽ラインを経由し、その後国道42号線からパールロードシーサイドライン(県道128号線)を走っていただくと、鳥羽白浜ビーチの目の前がタラサ志摩ホテル&リゾートです。

 

時間にすると、伊勢自動車道の伊勢ICからはお車で約30分ほどの距離です。

 

タラサ志摩ホテル&リゾートのGoogleマップ

 

 

次に利用料金ですが、タラサ志摩ホテル&リゾートは絶好のロケーションに立つ素晴らしいホテルなので、出来ればゆっくりとご宿泊されて、料理長ご自慢のお料理も堪能されるとよろしいかと思います^^

 

でもまずは取り敢えず、そのスパ・タラソテラピー・エステを体験してみたい。

 

一度試してみて、本当に良ければ次回は宿泊で訪れたい。

 

そんな方もいらっしゃいますよね。

 

そんなあなたのためにタラサ志摩ホテル&リゾートにはスパ・タラソテラピー・エステを日帰りで利用できるプランもあるので、そちらの利用料料金も調べてみました。

 

まずプランには「タラサクラブ会員・お得意様用限定コース」「一般タラサコース」の2つがありますが、今回は日帰りプランのご紹介なので一般コースのみをお伝えします。

 

一般タラサコースの海洋療法による自然治癒力を高めるラソテラピーコースですが、約120間の施術で、税込16,200円です。

 

療法時間は約80分

 

その他カウンセリングなどの時間が15分間設けられています。

 

その他にも女性に人気のエステティックコースもあります。

 

参考までに料金はオールハンドによる90分間の施術で税込18,360円となっています。

 

そしてタラソテラピーを気軽に体験できるランチ付き日帰りプラン税込18,500円です。

 

フランス料理のヘルシーメニューをお召し上がりいただいた後に、ゆっくりとタラソテラピーで癒やしの体験ができる贅沢なプランです。

 

上記の金額はタラサ志摩ホテル&リゾートの公式ホームページから引用しています。

 

タラサ志摩ホテル&リゾート公式ホームページ

 

 

また、楽天トラベルにはもっとリーズナブルなプランもあるようなので、ご興味のあるあなたは下の画像から確認してみてください。

 

 

 

タラサ志摩ホテル&リゾートでスパ・タラソテラピー・エステを体験するだけでも十分リラック出来ますが、せっかく鳥羽市までお越しいただくのですから、最後に周辺のおすすめ観光スポットなどもご紹介しておきたいと思います。

 

【関連記事】

海女の故郷志摩市のかわいい萌えキャラ『碧志摩メグ』海女はどこで見れる?

 

 

鳥羽市周辺のおすすめ観光スポット

Sponsored Link

 

では早速タラサ志摩ホテル&リゾート周辺のおすすめ観光スポットをご紹介してみたいと思います。

 

まず鳥羽と言えば海の眺望が素晴らしいビューポイントが幾つもあります。

 

その中でも特におすすめなので志摩市阿児町(あごちょう)鵜方(うがた)にある横山展望台

横山展望台からの眺望

画像引用元:http://www.barifuri.jp/portal/facility/532/detail

 

標高203mの横山の140m地点に設けられたこの展望台からは、英虞湾(あごわん)に浮かぶ島々と養殖イカダの眺望が素晴らしく、特に英虞湾に沈みゆく夕日はとてもキレイで、地元の人にも愛されている人気のスポットです。

 

横山展望台へのアクセス方法はこちら

 

 

その他タラサ志摩ホテル&リゾートから車で5分ほどのところにも素晴らしい海の景色が御覧いただける鳥羽展望台があります。

 

青い海とリアス式海岸の入り組んだ地形の眺望はとてもキレイで心が洗われます^^

 

次に海といえば灯台も人気の観光スポットですよね。

 

鳥羽市や志摩市には幾つかの灯台がありますが、中でも観光客のみなさんにも人気なのが志摩市大王町にある大王崎灯台です。

大王崎灯台

画像引用元:http://zekkeigogo.com/daiousakitoudai.html

 

この灯台は強風時は登ることが出来ませんが、一般の人も中学生以上200円で灯台上部に登ることができます。

 

水平線に地球の丸さを感じることが出来、遠く神島など島影も望める大王崎灯台もおすすめのスポットです。

 

大王崎灯台へのアクセス方法はこちら

 

 

その他伊勢志摩の定番の観光地としては、日本人の心のふるさと「お伊勢さん」

 

伊勢神宮の穴場スポットと歴史は?おかげ横丁やおはらい町のアクセスは?

 

鳥羽市最大の観光スポットである鳥羽水族館

 

鳥羽水族館はジュゴンがおすすめ!お土産と割引にアクセス方法は?

 

そして伊勢市二見町の夫婦岩なども人気です。

 

夫婦岩のアクセス方法と無料駐車場は?二見シーパラダイスの割引情報

 

その他、テーマパークではスペインの町並みを再現した志摩スペイン村パルケエスパーニャや、あの欽ちゃん事、萩本欽一さんも村長を務めていた伊勢・安土桃山文化村などもおすすめです。

 

伊勢・安土桃山文化村ホームページ

 

 

出来ればタラサ志摩ホテル&リゾートに宿泊されて、ゆっくりとあなただけの伊勢志摩周遊プランを練ってみてはいかがでしょうか^^

 

電車をご利用される場合には、近鉄電車のお得な伊勢志摩周遊きっぷ「まわりゃんせ」がお得で便利ですよ!

 

近鉄まわりゃんせホームページ

 

あなたにとって素晴らしいご旅行になることを心よりお祈り申し上げます。

 

【関連記事】

伊勢神宮のお勧めランチは手こね寿司?お土産は赤福以外にあるの?

 

 

それでは最後までご一読いただきまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ