伊勢志摩サミット料理が食べられる?限定数や場所に値段は?



Sponsored Link

 

大きな混乱もなく無事終了した伊勢志摩サミット

 

開催前の盛り上がりから考えるとなんとなく呆気無く終了したイメージが有ります^^;

 

とは言え、約600億円とも言われる経費をつぎ込んで開催されたサミットなので、その後の経済効果にも期待したいものです。

 

ところで伊勢志摩サミットでは各国首脳に最上級のお食事が提供されていました。

 

そしてその奥様や旦那様などのいわゆる配偶者プログラムにご参加いただいた貴賓にも素晴らしい料理が提供されていました。

 

その配偶者プログラムで提供されたお料理は三重県のちょっとした有名人が調理をしていました。

 

そのお料理は現在数量限定であなたもお召し上がりになることが出来るようです。

 

その気なる調理人やレストランの場所

 

また日々の限定数や値段といった情報を拾ってみたいと思います。

伊勢志摩サミットを振り返って

伊勢志摩サミット参加者

画像引用元:http://www.g7ise-shimasummit.go.jp/

 

日本全国から集結した警察官によって厳戒態勢の中開催された伊勢志摩サミット

 

三重県内は「えっ!こんなところで?」という場所で大渋滞が発生し、「えっ!こんなところにも?」というような場所で制服警官の方たちが警備に当たられていました。

 

おかげで何事も無くサミットは無事に終了したようです。

 

今回の伊勢志摩サミットに費やされた予算は約600億円だそうです。

 

その中の半分以上が警備費だったそうですよ。

 

確かに諸外国からお越しいただいたVIPや報道関係者の方に万が一の事があっては大変です。

 

それこそ日本という国の面目が丸つぶれになります。

 

場合によっては2019年のラグビーワールドカップや、2020年の東京オリンピックにも影響しかねない事態になりますからね。

 

ただ極々一部の心ない人たちの悪事を阻止するために350億円もの巨費が投じられるのであれば、東北や熊本地震で困窮されている方々のお役に立てていただきたいという気持ちもあります。

 

話は変わって伊勢志摩サミットではG7の各国首脳とEUの議長さんなどが出席されましたが、その方々の奥様やドイツのメルケル主将の旦那様も来日されていました。

 

いわゆる配偶者で、この方たちをおもてなしした配偶者プログラムというものもありました。

 

 

伊勢志摩サミット配偶者プログラム

配偶者プログラム参加者

画像引用元:http://togetter.com/li/979807

 

伊勢志摩サミットでの配偶者プログラムを主催されたのは安倍総理のご夫人、安倍昭恵さんです。

 

そして実際に配偶者プログラムに参加された方々は以下の3名でした。

 

・ヨアヒム・ザウアー・ドイツ首相夫君

 

・ソフィー・グレゴワール=トルドー・カナダ首相夫人

 

・マウゴジャータ・トゥスク欧州理事会議長夫人

 

G7にEUの委員長と議長を含めた9名が出席された中、配偶者プログラムには昭恵夫人を入れても4名とはちょっと寂しかったですね。

 

ただ配偶者プログラムに参加された一行も伊勢神宮を参拝され、その後はG7会場の志摩観光ホテルではなく、伊勢市内の杉風荘(さんぷうそう)で昼食をとられました。

 

その昼食を調理した人たちが三重県のちょっとした有名人なんです^^

 

その調理を担当したのは2011年にTOKIOの松岡昌宏さんの主演でテレビドラマ化もされた「高校生レストラン」で有名な県立相可高校食物調理科の生徒さんたちです。

 

相可高校食物調理科の生徒さんたちはテレビドラマの題材に採用されたから有名なのではありません。

 

その調理の腕前は国際高校生料理コンクールでグランプリに輝くなど、確かな腕前があるからこそドラマにもなったんです^^

 

そんな相可高校の生徒さんが伊勢志摩サミット配偶者プログラムで提供された料理とは?

 

 

配偶者プログラムの昼食は?

G7配偶者プログラム

画像引用元:https://www.foods-ch.com/news/press_215261/

 

ではその伊勢志摩サミット配偶者プログラムで相可高校の生徒さんが腕を振るわれた料理の数々のほんの一部をご紹介してみたいと思います。

 

【杉箱入りの前菜】

・志摩産アワビの酒蒸し

・伊勢湾産アナゴとゴボウ鋳込み

・初ガツオの煮凍り

 

【煮物椀】

・伊勢エビのシンジョウ

 

【メイン】

・特選松阪肉のすき焼き

 

【ご飯】

・昭恵夫人自家栽培米「昭恵米」の土鍋炊き

 

その他お客様の目の前で調理してお出しされたのが

・アオサ入りだし巻き卵

 

全メニューの詳細はこちら

 

全て三重県を代表する地物が取り入れられたお料理の数々です。

 

これらの料理を提供された貴賓の方々も、前菜の蓋を開けられた瞬間に「オッー」と感嘆の声を挙げられたそうです。

 

そして実際に食されての感想は「デリシャス!」

 

料理はもちろん、英会話の特訓もして当日に望んだ食物調理科の生徒さんたちも、やり遂げられた達成感でいっぱいだったようですよ^^

 

本当にお疲れ様でした。

 

ところでこのお料理

 

私たちは食べられないの?

 

実は数量限定で食べられるそうです^^

 

 

限定数や場所に値段は?

Sponsored Link

 

伊勢志摩サミットの配偶者プログラムの昼食で出された料理

 

実は数量限定で提供されています。

 

相可高校食物調理科には実際にお客さんに料理を提供するレストランが有ります。

 

まさしくドラマの舞台となった「高校生レストラン」ですが、本当の名前は相可高校食物調理科教育実習施設「まごの店」と言います。

相可高校まごの店

画像引用元:http://maru-mie.org/interview/210

 

このまごの店は三重県の人気観光スポットでもある多気郡多気町にある「五桂池ふるさと村」で土曜・日曜など学校が休日の日に営業されています。

 

五桂池ふるさと村には地元の農産物などを販売する「おばあちゃんの店」があり、そのお店の農産物などを材料として料理が作られているために「まごの店」と名付けられました^^

 

ではまごの店の場所や、伊勢志摩サミット配偶者プログラムで提供されたお料理の限定数やお値段といったことをご紹介します。

 

【場所】

〒519-2174

三重県多気郡多気町五桂956

TEL:0598-39-3860

 

*上記の住所及び電話番号は五桂池ふるさと村のものです!

 

【限定数】

各営業日15食限定

 

【値段】

1食6,000円

 

ランチとしてはちょっと勇気のいるお値段ですが、世界のVIPが召し上がられた料理だとすればお手頃とも言えますね^^;

 

【営業時間】

土曜・日曜・祝日

10:30~15:00

 

*材料がなくなった時点で閉店です。

 

【その他注意事項】

 

まごの店は高校生の教育実習施設です。

 

そのため学校のテスト期間や体育祭など、学校行事がある場合はお休みになります。

 

また台風の接近など荒天時も営業されませんのご注意ください。

 

また、まごの店は基本的に通常提供されている料理については予約ができません

 

お召し上がりになりたい場合は、当日まごの店の開店前から列に並ぶことになります。

 

但し、今回ご紹介した配偶者プログラムの限定数料理については、食材の仕入の都合上事前の予約が必要なようです。

 

まごの店の詳細はこちら

 

あなたも高校生レストラン「まごの店」でちょっぴり世界のセレブの気分を味わってみませんか?

 

ただ限定数の関係で惜しくも食べられなくても、その他のメニューもとびきり美味しいので是非一度まごの店に出掛けてみてください!

 

なんてったって国際高校生料理コンクールの金メダリストが調理した料理が食べられるんですから^^

 

それでは今回の情報にも最後まで目を通していただきまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ