志摩自然学校のウォーターボールやシーカヤックが超楽しい!場所やアクセス方法は?



Sponsored Link

 

英虞湾に沈みゆく夕日の眺望が素晴らしいともやま公園の展望台。

 

ともやま公園にはその他にもキャンプ場やアクティビティも充実しています。

 

中でも特に人気なのが志摩自然学校で体験できるウォーターボールとシーカヤック体験です。

 

シーカヤックは想像できる人も多いと思いますが、ウォーターボールって?

 

実はこれが超楽しいんです^^

 

今回は志摩自然学校のアクティビティの紹介や、ともやま公園の場所

 

またアクセス方法などをご紹介していきたいと思います。

 

これからマリンレジャーが楽しい季節なので、ご興味あるあなたは是非最後までお付き合い下さいね!

 

 

ともやま公園の志摩自然学校

志摩自然学校のマーク

画像引用元:http://activityjapan.com/publish/feature/812

 

学校と聞くとちょっと引いてしまう勉強嫌いなミエオですが、今回ご紹介する学校は超楽しい学校です(笑)

 

その名も「志摩自然学校」と言います。

 

自然学校なので、自然について学ぶの?

 

確かにアクティビティを通じて自然に触れ、その大自然の恩恵などについても肌で勉強できるのですが、とにかく志摩自然学校の授業(遊び)はめちゃめちゃ楽しいんです^^

 

学校の名前からも分かるように志摩自然学校は志摩市にあります。

 

志摩市は海の町なので、海上のアクティビティも充実しています。

 

って言うか、ちょっと他では体験できないようなアクティビティもあります。

 

それはウォーターボールといいますが、ウォーターボールについては後ほど詳しくご紹介します^^;

 

志摩自然学校は、志摩市の人気レジャースポットでもあるともやま公園内にある体験プログラムです。

志摩自然学校

画像引用元:http://shima-sg.com/about/

 

志摩自然学校の話題に触れる前に少しだけともやま公園をご紹介させてくださいね。

 

ともやま公園は登茂山(と言っても小高い丘のようなイメージ)の山頂に設けられた公園ですが、ただの公園ではありません。

 

野球場やテニスコート、遊具の揃ったこども広場。

 

更にはキャンプ場や野外ステージ等など充実した施設が多数完備され、屋内施設でもプールや多目的屋内運動場などがあり、その他にも芝生広場や遊歩道はもちろん、海の町志摩市なのでちゃんと海水浴場もありますよ^^

 

そしてともやま公園で特に人気が高いのが3ヶ所ある展望台

 

中でも桐垣展望台は英虞湾に沈みゆく夕日の名所として、多くの観光ガイドブックにも必ずと言っていいほど紹介されている絶景スポットです!

ともやま公園の夕日

画像引用元:http://westwest10.exblog.jp/15248287/

 

そんなともやま公園の体験プログラムが志摩自然学校です。

 

 

志摩自然学校のウォーターボールやシーカヤックが超楽しい!

シーカヤック

画像引用元:http://www.15emit.net/?p=280

 

では実際に志摩自然学校ではどのような勉強(体験)が出来るのかご紹介していきますね!

 

まず大きく分けて、海のアクティビティ陸上のアクティビティがあります。

 

陸上の体験プログラムは里山散策や、MTBサイクリングガイドツアーなどです。

 

登茂山の豊かな自然に触れ、文字通り自然学校を肌で体験できるプログラムです^^

 

もちろんこちらの里山体験プログラムも楽しいのですが、ミエオのお勧めはやっぱり海の方の体験プログラムです。

 

志摩市といえばやっぱり海ですからね(^_^)

 

志摩自然学校の海の体験プログラムにはなんとカニ漁などもあります!

 

しかし今回は体験者に大人気のシーカヤックウォーターボール体験をご紹介してみたいと思います。

 

シーカヤックは今更説明の必要もないと思いますが、カヌーをクローズドボディにした小型のボートで、足を前方に投げ出すような形で乗り込み、ダブルブレードのオールを使って手漕ぎで進む乗り物ですね。

志摩自然学校のシーカヤック体験

画像引用元:http://www.asoview.com/company/3000003876/

 

その中でもシーカヤックは海での使用を考慮して、特に波や風の影響を受けにくようにデザインされたものと考えていただければいいと思います^^

 

そのシーカヤックを使って、もうすぐ伊勢志摩サミットも開催される賢島も浮かぶ英虞湾を、インストラクターの先生のガイドで巡る体験プログラムです。

 

まずは最初にシーカヤックの操縦方法をレクチャーしてもらい、その後は真珠養殖筏も浮かぶ波穏やかな英虞湾へ漕ぎ出します。

シーカヤック体験教室

画像引用元:http://www.asoview.com/company/3000003876/

 

目前の高さが水面に非常に近いシーカヤックから見た海の景色は、きっと一生忘れられない貴重な体験になるはずですよ^^

 

 

そして志摩自然学校のもう一つの超楽しいアクティビティがウォーターボール体験です。

 

これはなんと海上に浮かんだ大きな透明のボールの中に自分自身が入ってしまうというものです。

ウォーターボール

画像引用元:http://www.ztv.co.jp/z_town/furusato/10323

 

テレビで時々超巨大なシャボン玉の中に人が入っている映像が流れていますが、ちょうどあんな感じでボールの中に人が入り、しかも海上に浮いちゃうというちょっと他では経験できないプログラムです^^

 

ボールの大きさは直系約2.5mあり、一度の2~3名が入ることもできるので、ご家族やカップル、お友達同士で一緒に楽しむことも出来ます。

 

しかもただ浮かぶだけでなく、ボートでウォーターボールを引っ張ってくれますので、自分が海の上を走っているようで超楽しいんです\(^o^)/

ウォーターボール体験メニュー

画像引用元:http://www.15emit.net/?p=7561

 

もちろん透明のビニールボールなので、足元の水中観察や記念撮影なども出来ちゃいます^^

 

 

志摩自然学校ではこの他にも草木や海藻を使った自然染め体験教室や、海岸に流れ着いた漂流物などで作るネイチャークラフト作りなど楽しい体験教室が盛りたくさんですよ。

 

 

志摩自然学校の体験料金に場所やアクセス方法など

Sponsored Link

 

 

それではそのシーカヤックやウォーターボールの体験料金や、志摩自然学校のあるともやま公園の場所などについてお伝えしていきます。

 

志摩自然学校の体験料金はアクティビティによって違います。

 

今回はシーカヤックとウォーターボールの体験料金についてお伝えさせていただきます。

 

まずはシーカヤックの方ですが、1.5時間コースと3時間コースの2つのコースが有ります。

 

・1.5時間コース:(大人)3,240円・(子供)2,160円

・3時間コース:(大人)4,860円・(子供)3,240円

 

続いてウォーターボール体験の料金は(大人)3,240円・(子供)2,160円です。

 

上記の料金は全て税込価格です。

 

次にともやま公園の場所ですが、住所は以下の所です。

 

〒517-0603

志摩市大王町波切2199

TEL:0599-72-1733

 

上記の電話番号は志摩自然学校の直通ダイヤルです。

 

志摩自然学校へのお問い合せや体験プログラムのご予約も上記の電話番号へお願いします。

 

最後にともやま公園(志摩自然学校)へのアクセス方法ですが、電車をご利用の場合は近鉄志摩線の鵜方駅からタクシーで約20分ほどです。

 

マイカーでお出掛けの場合は伊勢自動車道の伊勢西ICで降りて、県道32号線(伊勢道路)を使って国道167号線に至るルート。

 

もしくは伊勢自動車道の伊勢ICに直結した伊勢二見鳥羽ラインに入り、松下JCTから第二伊勢道路を使って志摩市を目指してください。

 

その後鵜方で国道167号線から国道260号線に乗り換え大王・御座方面へ進みます。

 

最後は「成滝(なりたき)」という信号から県道602号線へ入ると登茂山へと登ります。

 

その後は案内板に従って進んでいただければともやま公園に到着です。

 

ともやま公園には公園管理事務所がありますので、到着後はそちらで詳細をご確認ください。

 

またシーカヤックとウォーターボール以外のアクティビティや体験料金などはこちらの志摩自然学校体験メニューの公式サイトをご参照ください。

 

これからマリンレジャーが楽しい季節になります。

 

ただゴールデンウィークや夏休みは人気のアクティビティは直ぐに予約が埋まってしまいます。

 

志摩市や志摩自然学校へのお出かけが決まったら、出来るだけ早めに予約を入れましょうね。

 

きっと忘れられない体験が待っていますよ^^

 

 

それでは今回の記事も最後まで目を通してくださいまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ