夫婦岩のアクセス方法と無料駐車場は?二見シーパラダイスの割引情報



Sponsored Link

 

数ある伊勢志摩地方の観光スポットの中でも人気の高い伊勢市二見町の夫婦岩

 

ここには二見興玉神社もお祀りされ、特に夫婦岩の2つの岩の間から昇る朝日は人気です。

 

その二見の夫婦岩へのアクセス方法や、無料で車を駐められる駐車場情報

 

更には隣接する、子供たちにも人気の二見シーパラダイスの割引情報などもまとめてご紹介してみたいと思います。

 

二見シーパラダイスではアシカやアザラシ、トドなどのショーもあり人気なんですよ^^

 

 

伊勢市二見町の人気観光スポット「夫婦岩」へのアクセス方法など

夫婦岩

画像引用元:http://4travel.jp/travelogue/10820199

 

伊勢神宮やおはらい町で有名な三重県伊勢市

 

その伊勢市には、全国各地から観光客のみなさんがたくさん訪れられるもう一つの観光スポットがあります。

 

それは伊勢市二見町江にある立石

 

一般的には「夫婦岩(めおといわ)」と言われています。

 

この二見の夫婦岩は海中から突き出した2つの岩が、寄り添う夫婦のようで、その固い絆を結ぶように両方の岩には大注連縄(おおしめなわ)が掛けられ、夫婦円満、家内安全の守り神として古くから信仰の対象になってきました。

 

また、その2つの夫婦岩の間から昇るご来光も人気です^^

 

 

以下はネット版観光三重より引用です。

 

夫婦岩は古来より日の出遙拝所として知られてきました。沖合約700m先には猿田彦大神縁りの興玉神石(霊石)が鎮まり、そこは降臨する神の依り代であり、常世の国から神が寄りつく聖なる処と言われてきました。

夫婦岩はこの興玉神石と日の出を遙拝する鳥居とみなされています。男岩は高さ9m、女岩は高さ4mで、夫婦岩を結ぶ大注連縄(おおしめなわ)は1本の長さ35mで男岩に16m、女岩に10m張られていて、その間は9mあります。
毎年、5月5日・9月5日・12月中旬土日曜日に大注連縄張神事が行われます。

・5~7月、夫婦岩の間から日の出を見ることが出来ます。
特に夏至の前後の天気のいい日には遠く富士山の背から差し昇る日の出を見ることが出来、多くのカメラマン、参拝者で賑わいます。
・秋~冬には夫婦岩の間から満月を見ることが出来ます。

 

引用元:https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_2231.html

 

上記の観光三重の夫婦岩紹介文にもあるように、夫婦岩では夏至の頃の約2週間ほどの間だけ、男岩と女岩の間から昇る太陽を背にして、約200Km離れた富士山が姿を表します^^

 

とは言ってもこの時期は梅雨時と重なり、すっきりと晴れる日が少ないので、富士山が見れた人は本当にラッキーです!

 

この時期には多くのカメラマンが望遠レンズを構えていらっしゃいます。

 

その夫婦岩の沖合約700mの海底には猿田彦大御神の興玉神石が沈んでいて、夫婦岩自体がその興玉神石を拝むための鳥居の役目も果たしています。

 

更に夫婦岩にはその興玉神石をご神体とし、猿田彦大神をお祀りする二見興玉神社があり、伊勢神宮に次ぐ三重県内2番目に参拝者の多い神社でもあります。

 

またこの二見興玉神社から続く参道の傍には、子供から大人まで大人気のふれあい水族館を備えた二見シーパラダイスも併設され、連日多くの観光客のみなさんが訪れられています。

 

ではその夫婦岩や二見シーパラダイスへのアクセス方法などをご紹介したいと思います。

 

まず夫婦岩のある二見興玉神社の住所ですが、

 

〒519-0602 三重県伊勢市二見町江575

TEL:0596-43-2020

 

場所の地図はこちらのGooglemapを参照願います。

 

続いてアクセス方法ですが、お車でお出掛けの場合は伊勢自動車道「伊勢IC」から繋がる伊勢二見鳥羽ラインの「二見JCT」から3分ほどで到着します。

 

また電車でのアクセス方法は、JR二見浦駅から徒歩約15分

 

その他近鉄宇治山田駅の前から出ている三重交通バス「鳥羽行き」に乗車し、「夫婦岩東口」バス停下車で徒歩約5分です。

 

その他駐車場ですが、二見シーパラダイスの前には大駐車場があります。

 

しかしここは土日・祝日やお正月、GWといった繁忙期は2時間600円で、以降30分毎に100円の駐車料金が必要な有料駐車場です。

 

(通常の平日は無料です。)

 

もしあなたが少しでも出費を抑えたいのであれば、こちらの地図に無料駐車場の場所が載っていますので、参考にされてみてください。

 

管理人の記憶が正しければ、二見シーパラダイスへ抜けるトンネルの手前にある夫婦岩ニューパーク前の駐車場も無料駐車場だったように記憶しています^^;

 

間違っていたらゴメンナサイ(^^;;

 

【関連記事】

海女の故郷志摩市のかわいい萌えキャラ『碧志摩メグ』海女はどこで見れる?

 

 

二見シーパラダイスの見どころは?

二見シーパラダイス外観

 

画像引用元:http://www.jalan.net/theme/park/aquarium/A25.html

 

夫婦岩に隣接する二見シーパラダイスは、ふれあい水族館をメインとしたおみやげセンターで、お食事や休憩なども行えます。

 

正確には水族館を「二見シーパラダイス」

 

おみやげ屋さんやお食事処のある建物を「二見プラザ」といいます。

 

この2つは一つの建物として連結されていているので、この記事では便宜上すべてを含めて二見シーパラダイスと表記させていただきますのでご了承願います^^;

 

その二見プラザの方には、伊勢志摩地方の特産品や真珠宝石店などもあり、また伊勢名物として有名な赤福も出店されています。

 

赤福はお持ち帰りのおみやげはもちろん、店内でお召し上がりいただくことも出来、温かいお茶と一緒に提供して下さいます。

 

二見シーパラダイスの前には大きな駐車場も完備されていて、連日大型の観光バスなども訪れて活気にあふれています。

 

ですが、やはり二見シーパラダイスの見どころはなんといってもふれあい水族館で、この二見シーパラダイスの人気者といえば、アカンベェをするアザラシでした。

 

このアザラシは、種類はミナミゾウアザラシといい、名前は「丸子」でした。

 

残念ながら既に2013年に亡くなりましたが、丸子は24年と3ヶ月間も飼育され、アザラシの飼育期間としては世界最長でした。

 

丸子は既にいませんが、二見シーパラダイスの見どころはやはり鰭脚類(ききゃくるい)と呼ばれるアシカやアザラシ、トド、セイウチなどが見せてくれる芸です^^

二見シーパラダイスのセイウチ

画像引用元:http://ekitan.com/mamo/sp/spot.do?sid=aqua&id=65987

 

まず二見シーパラダイスを訪れると館内入口の無料鑑賞水槽でトドがお出迎えしてくれます。

 

定番のアシカのショーや、でっかいセイウチのお散歩タイムもあり、この水族館の人気の秘密はなんといっても水族館の名前にもなっているように、いろいろな動物に実際に触って触れ合えること。

 

特にゴマフアザラシのゴマちゃんが大人気です^^

 

その他にもコツメカワウソやツメナシカワウソなどのカワウソたちや、ペンギンなどもチビッコたちに大人気です。

 

でも、もっとも喜んでいるのは若いお姉さんたちですけどね^^

 

当然水族館なのでいろいろな珍しいお魚もいて、ゆっくり見ていると時間を忘れてしまいそうですよ(笑)

 

次のコーナーでは、そんな楽しい二見シーパラダイスの入館料や、ちょっぴりお得な割引情報などをお届けします。

 

【関連記事】

鳥羽水族館はジュゴンがおすすめ!お土産と割引にアクセス方法は?

 

 

二見シーパラダイスの割引情報

Sponsored Link

 

二見シーパラダイスは、二見興玉神社とほぼ同じ場所にあるので、アクセス方法は省略させていただきます。

 

お車でお出掛けの場合は、伊勢二見鳥羽ラインを降りて、夫婦岩入り口の先にあるトンネルを抜けると直ぐ左手(海側)に二見シーパラダイスが現れます。

 

では二見シーパラダイスの各種料金についてご案内します。

 

まず駐車料金は先程も少し触れましたが、土曜、日曜、祝日と繁忙期は最初の2時間までが600円です。

 

それ以降30分毎に100円が加算されます。

 

平日であれば無料の駐車場が、休日になるとちょっと高めの設定の駐車料金が必要になるので、少しでもお財布の負担を少なくするために、割引情報などもお届けします^^

 

おっとその前に、肝心の二見シーパラダイスの入館料もご案内しておきますね。

 

高校生以上の大人が1,400円

小中学生が600円

3歳以上の幼児が300円です。

 

では次に割引情報ですが、まず大勢でお出かけの場合の団体割引があります。

 

一般団体の場合15名以上が割引対象になりますが、この記事をご覧頂いているあなたは個人でお出掛けされると思いますので、団体割引については割愛させていただきます。

 

また65歳以上の方にはシニア割引があり、1,200円で入館できます。

 

但し年齢を証明できるものが必要です。

 

その他障害をお持ちの方は、障害者手帳をご提示されると、付き添いの方1名も半額で入館できます。

 

ここまでは二見シーパラダイスが設定した割引です。

 

次にお車でお出掛けの場合は、定番のJAFによる割引が受けられます。

 

JAFの優待割引率は10%引きです。

大人:1,400円⇒1,260円

小人:600円⇒540円

幼児:300円⇒270円

 

JAFに入会されていない方でも、コンビニ専用JTBで購入されると、更にJAF優待割引よりも安い1,200円で購入可能です。

大人:1,400円⇒1,200円

小人:600円⇒500円

幼児:300円⇒250円

 

コンビニ端末専用なので、ネットで購入されても割引対象になりませんのでご注意ください!

 

その他あなたが二見や鳥羽市内などにご宿泊される場合は、館内フロントで二見シーパラダイスの入館割引券を置いている場合があるので、聞いてみましょう。

 

この場合は二見シーパラダイス以外にも鳥羽水族館や志摩スペイン村など、伊勢志摩地方の人気スポットの割引券がいろいろと手に入るかもしれませんので、ホテルや旅館の方に気軽に声を掛けられるといいですよ。

 

もしかするともっとオトクな割引情報も教えてもらえるかもしれませんからね^^

 

二見シーパラダイスの営業時間をお届けしておきます。

 

通常の営業時間は9:00~17:00(季節によって変更される場合あり)

 

休館日は12月に2日間ほどお休みがありますが、大体年中無休です。

 

最後に二見シーパラダイスは2016年4月にグランドオープンを控え、現在リニューアル中です。

 

但し通常通り営業は行っているようです。

 

もしかすると以前に一度訪れたこともあるあなたは、次に行ってみるとリニューアルされて以前と様子が違っているかもしれませんよ^^

 

今回の記事では紙面の都合上ご紹介しきれませんでしたが、二見の近くには夫婦岩以外にも伊勢・安土桃山文化村というテーマパークもあります。

 

お時間に都合が付けば、こちらにも立ち寄られてみられてはいかがでしょうか?

 

楽しい伊勢路の旅行をご計画くださいね^^

 

【関連記事】

伊勢神宮の穴場スポットと歴史は?おかげ横丁やおはらい町のアクセスは?

 

 

それでは最後までご一読いただきまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ