伊勢志摩サミット開催記念ボトル限定酒など三重県のおみやげに期間限定品は?



Sponsored Link

 

伊勢志摩サミット開催に伴い三重県内ではいろいろな動きが活発になってきましたが、おみやげにも好適品なサミット限定商品なども販売されています。

 

三重県内の地酒の酒蔵では伊勢志摩サミットの開催を記念してG7(先進7カ国首脳会議)にちなんだ限定酒を販売していましたが、この程そのお酒を特別仕様のサミット開催記念ボトルに入れて本数限定で販売を始められました。

 

その他にもサミットの開催を記念した期間限定品なども幾つかあり、この時期に三重県を訪れられた方にとっては格好のおみやげ品になるのではないでしょうか^^

 

今回はそんな伊勢志摩サミット開催期間限定品などをご紹介してみたいと思います。

 

 

三重県酒造組合の伊勢志摩サミット開催記念ボトルがとってもキレイ!

三重の酒限定ボトル

画像引用元:http://www.mie-sake.or.jp/

 

2016年5月26日(木)・27日(金)の両日

 

志摩市阿児町賢島で開催予定のG7(先進7カ国首脳会議)、伊勢志摩サミットに向け三重県内では開催を歓迎するムードがいよいよ高まってきました。

 

先日はANAのジェット機にも伊勢志摩サミットのロゴマークが掲載されたそうですが、一般小売店でも記念グッズや期間限定商品などを見ることが出来ます。

 

限定商品といえば以前にミエオが以下の記事でもご紹介したさせていただきましたが、三重県酒造組合さんが伊勢志摩サミット限定酒というものを販売されています。

 

伊勢志摩サミットって何?会場のホテルや日程に振る舞い日本酒など!

 

 

これはG7にちなんで、三重県内に35ヶ所ある地酒の酒蔵の中から7品目の地酒を厳選して、伊勢志摩サミット限定酒として販売されているものです。

伊勢志摩サミット限定酒G7M

画像引用元:http://jizake-mie.jp/SHOP/134882/list.html

 

「ISE-SHIMA SUMMIT G7/M」と名付けられたこの伊勢志摩サミット限定酒が、このたびとってもキレイな限定ボトルに詰めて数量限定で販売されました。

 

このボトル、一見しただけではとても日本酒のボトルとは思えないようなお洒落な瓶です^^

伊勢志摩サミット限定ボトル

画像引用元:http://tsu-matsubishi.seesaa.net/

 

1本500ml入の限定ボトルが、青い瓶とピンクの瓶の2本セットで販売されています。

 

青い瓶は伊勢志摩の海をイメージし、ピンクの瓶は日本の象徴とも言える桜の花をイメージしているようです。

 

その瓶には伊勢志摩サミットにちなみ、サミット開催地の賢島と、伊勢神宮内宮の宇治橋が描かれていて、お酒が飲めなくてもこの限定ボトルだけでも手に入れたくなるようなキレイな瓶です^^

 

実はこのボトル、なんと大阪市にある日本精工硝子さんが無償で提供してくださったのだそうです。

 

よっ!太っ腹!!

 

この伊勢志摩サミット開催記念ボトルは4月6日から三重県内のお酒の小売店で1,500セット限定で販売されています。

 

価格はサミットにちなんで3,310円だそうです。

 

もしよろしければお近くの酒屋さんを覗いてみてはいかがでしょか^^

 

【関連記事】

伊勢志摩サミット開催の三重県!美し国や御食つ国って何?

 

 

限定酒だけじゃない!お菓子にも伊勢志摩サミット期間限定品が!

伊勢志摩サミット応援商品シール

画像引用元:http://higashikishu-kousya.blog.jp/archives/5140524.html

 

実はミエオはお酒が全く飲めません^^;

 

えっ、あなたもどちらかと言えば甘党ですか?

 

それならばお菓子の伊勢志摩サミット期間限定商品もありますよ^^

 

お菓子であればおみやげにもいいかもしれませんよね。

 

まずは津市に本社を置く井村屋株式会社さん

 

井村屋さんは肉まん・あんまんや、あずきバーなどで三重県だけでなく全国的にも有名なお菓子メーカーではないでしょうか?

 

その井村屋さんからは「伊勢志摩招福ようかん」という商品が販売されています。

 

このようかんのパッケージはまさに伊勢志摩サミット応援商品というデザインで、1個58gのようかんが5個ワンパックになっていますが、5個並べるとサミット会場の賢島の全景写真が出来上がるデザインになっています。

伊勢志摩招福ようかん

画像引用元:https://shop.aquarium.co.jp/product/35917/

 

それだけではなく、サミットに出席する7カ国の国旗とEUの旗もデザインに取り入れられていて、正真正銘の伊勢志摩サミット限定商品です^^

 

お値段も500円とお手頃で、ミエオのような甘党には限定酒よりもこちらの方に手が出ちゃいます(笑)

 

その他にも伊勢茶を使ったあずきもなかアイス冷やし伊勢茶ぜんざい、松阪牛を伊勢醤油で味付けした松阪牛まんなども伊勢志摩サミット応援商品として販売されています。

 

そして伊勢志摩サミットは三重県外からも応援してもらっています。

 

新潟県に本社を置く三幸製菓株式会社さんからも伊勢志摩サミット限定商品が発売中です。

 

三幸製菓さんの商品といえばミエオはいつも柿の種でお世話になっていますが、その柿の種に伊勢志摩産のアオサ海苔を加え、ワサビ味でピリッと味にアクセントを付けた「アオサ海苔わさび柿の種」が登場しています。

 

その他にも同じく伊勢志摩産のアオサ海苔を使用した「アオサ海苔薄焼き」や、伊勢茶を使用した「伊勢茶まんじゅう」も期間限定商品だそうです。

 

これらの商品は日本全国で購入できるわけではなく地域限定商品なので、三重県にお出かけの際にはお菓子屋さんやスーパーのお菓子売り場などで探してみてくださいね^^

 

その他お伊勢参りをされたことのある人にはお馴染みの、伊勢の岩戸屋さんからは伊勢茶せんべいが限定商品として販売されています。

 

こちらのおせんべいには「祝2016伊勢志摩サミット」の文字とともに、伊勢神宮の鳥居などが描かれています。

岩戸屋伊勢茶せんべい

画像引用元:http://iwatoya.shop-pro.jp/?pid=96713458

 

いかにも伊勢の岩戸屋さんらしい包み紙のデザインで、おみやげにもピッタリです^^

 

【関連記事】

伊勢志摩サミットで出される料理のメニューやシェフは?VIPの宿泊部屋は?

 

 

まだまだあるよ伊勢志摩サミット応援商品!

Sponsored Link

 

期間限定の伊勢志摩サミット応援商品はまだまだあります。

 

コンビニエンスストアのサークルKサンクスさんでも、三重県下の店舗限定で伊勢志摩サミット応援商品を展開されています。

 

昨年末に販売された第一弾では伊勢うどんやおにぎり、お弁当といった主食品が中心でした。

 

そして今年2月に発売された第二弾は伊勢茶入のパンやシュークリームというお菓子系の商品でした。

 

第一弾、第二弾とも期間限定で既に販売は終了していますが、サミット自体は5月なので恐らく第三弾が発売されるのではないでしょか?

 

また先日ミエオの記事でも紹介させていただきましたが、キリンビールさんからは伊勢志摩サミット開催記念ビールも発売中です。

 

伊勢志摩サミット応援キリン一番搾りビールなどコラボ商品が続々登場!

 

ビールに関しては伊勢角屋麦酒でもその名もズバリ「サミットビール2016」という商品を販売されています。

 

このビールの最大の特徴はなんと、使用しているホップの品種名「SUMMIT(サミット)」という名前のホップなんだそうです^^

 

この「SUMMIT(サミット)」というホップは、玉ねぎのようなスパイシーでほんのり甘い独特の香りが特徴なんだそうですよ^^

 

これはもう伊勢志摩サミットが開催されなければ生まれていなかったかもしれない、ほんとうの意味での伊勢志摩サミット限定商品ですね!

 

*こちらの画像から楽天市場でも購入できるようです。

 

今回の記事は日本酒に始まり、ビールで終わりましたが、サミットで来日された海外の方々にも三重県の良さを知っていただき、もちろん県外からお越しいただく方にも何度でも三重県を訪れていただけるような商品がドンドン生まれてきてほしいものです。

 

いかがでしたか?

 

みやげ話とともにあなたの触手を動かすおみやげ品はありましたか^^

 

少しでも何らかのお役に立てたなら幸いです。

 

【関連記事】

伊勢志摩サミットの交通規制で近鉄の運休は?代替輸送はあるの?

 

 

それでは今回も最後まで目を通してくださいまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ