津市の猪の倉温泉の場所に入浴料金は?泉質や効能にイベント情報も!



Sponsored Link

 

三重県の県庁所在地津市の白山町に猪の倉温泉という温泉場があります。

 

ハッキリ言って田舎の山の中です(笑)

 

でもこの猪の倉温泉の泉質が良いと評判で、近隣県からも入湯客がいらっしゃるようです。

 

このローカルな温泉には、お風呂だけでなく色々なイベントや併設施設も充実していて、

休日には大変な賑わいで結構楽しいようです^^

 

今回は猪の倉温泉の場所やアクセス方法に入浴料金といった基本情報

 

更には泉質や効能に、併設施設や楽しいイベントなどについてもご紹介してみたいと思います。

 

津市白山町の猪の倉温泉

猪の倉温泉のマスコット

画像引用元:http://kamezo.cc/blog/

 

三重県の県庁所在地、津市には結構いろいろな温泉地があります。

 

・清少納言が枕草子に日本三名泉の一つと詠んだ久居榊原町の榊原温泉(七栗の湯)

 

・女子レスリング吉田沙保里選手の実家の直ぐ側にある一志町の一志温泉とことめの里

 

・昔は磨き砂を掘っていた坑道跡を温泉施設にした変わり種の津市半田磨洞温泉

 

 

などなど

 

そして今回ご紹介する温泉も津市にある温泉の一つです。

 

名前は「猪の倉温泉(いのくらおんせん)」

 

猪の倉温泉はただの日帰り温泉施設だけでなく、いろいろな併設施設があります。

 

その中でもやはり中核をなすのが

 

・しらさぎ苑:日帰り温泉施設

・ふよう荘:宿泊施設

 

宿泊されるホテルと日帰り温泉施設は別の建物になっています。

 

【場所】

〒515-2621

津市白山町佐田2562-1

TEL:059-262-5888

 

【アクセス方法】

・電車:近鉄大阪線の榊原温泉口駅で下車、駅前から送迎バスが運行されています。

・マイカー:伊勢自動車道久居ICで下車、国道165号線を名張市方面へ

*右手に下の画像の門が見えてきたらその信号を右折してください。

猪の倉温泉の門

画像引用元:http://www.jalan.net/

 

猪の倉温泉のGoogleマップ

 

【営業時間】

・10:00~21:00(最終入浴受付は20:30)

 

【休館日】

・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は営業)

 

【入浴料金】

・大人:700円(土日祝日)、550円(平日)⇒毎週火曜日は500円

・子供(小学生以下):300円(毎週金曜日はキッズデーで無料)

・幼児(3歳以下):無料

 

【タオル】

・入浴用タオル:100円(販売)

・バスタオル:100円(レンタル)

 

津市とはいってもハッキリ言って田舎の方です(笑)

 

直ぐ側には国定公園の青山高原が迫り、猪の倉温泉の露天風呂からは

その青山高原に立ち並ぶ日本有数の風力発電用の風車がご覧になれます。

青山高原風車の景色

画像引用元:http://www.tsukanko.jp/

 

そんな田舎の温泉ですが、泉質が良いことやいろいろな併設施設やイベントが充実していることから近隣県からもわざわざ入湯客がいらっしゃるようです。

 

ではローカルだけど結構楽しい津市白山町の猪の倉温泉をもう少し詳しくご紹介していきたいと思います。

 

猪の倉温泉の泉質や効能は?

猪の倉温泉しらさぎ苑の浴槽

画像引用元:http://inokuraonsen.jp/

 

美肌効果や温浴効果に非常に優れた猪の倉温泉の泉質効能についてご紹介してみたいと思います。

 

【猪の倉温泉の泉質】

・アルカリ性単純泉

・PH9.7(水素イオン濃度)

 

これはほど近くにある日本三名泉の一つと言われる榊原温泉(七栗の湯)と非常によく似た泉質です。

 

お湯は無色透明、無味無臭ですが非常にぬめりけがあります。

 

最初はいくらシャワーを使ってもボディーソープがなかなか洗いきれないと勘違いしちゃいます^^;

 

これは源泉掛け流しの証でもあります。

 

猪の倉温泉ふよう荘

画像引用元:http://1126onsen.info/

 

【猪の倉温泉の効能】

・疲労回復

・神経痛

・冷え性

・睡眠障害

・アトピー:小学生以下のアトピーをお持ちのお子さんは特別会員クラブに入会すると入浴無料です。

・自律神経不安定症

 

などに効果があるようです。

 

湯上がりはさっぱりしていながら肌にスベスベ感があり、ご婦人方にも好評です^^

 

 

併設施設やイベントは?

猪の倉温泉グラウンドゴルフ場

画像引用元:http://www.inokuraonsen.jp/

 

猪の倉温泉のお楽しみは温泉だけではありません!

 

実は期間限定や毎日開催の楽しいイベント

 

充実した各種施設なども大好評です。

 

【しらさぎ苑館内の施設】

・男女別浴室:大浴場・露天風呂・サウナ室・冷水風呂

・地元の特産品なども並ぶ売店コーナー

・お風呂上がりに休める小部屋や個室

猪の倉温泉小部屋

画像引用元:http://inokuraonsen.jp/

・マッサージルーム

・レストラン

・宴会場

 

【併設施設】

・グラウンドゴルフ場:屋外用と全天候型屋内用があります。

・体験農園:ブルーベリー狩り、イチゴ狩り

猪の倉温泉ブルーベリー園

画像引用元:http://fmmie.jp/

・バーベキューハウス

・いのさん動物園:うさぎ・リス・ヤギなど(イノシシはいません^^; )

猪の倉温泉ミニ動物園

画像引用元:http://taptrip.jp/

・こども広場

・めだか館:65種類のめだかとアロワナやウーパールーパーなども飼育中

 

【楽しいイベントなど】

・ノルディックウォーキング

猪の倉温泉ノルディックウォーキング

画像引用元:http://inokuraonsen.jp/

・カブトムシ採り

・めだかすくい

・そば打ち体験

・JA朝市

・じゃんけん大会

・ビンゴ大会、キッズビンゴ大会

・伊勢形紙教室

 

その他にもめだか祭やお子様限定のお菓子のつかみどりヨーヨー釣り

 

猪の倉温泉でも使用しているシャンプーなどのスキンケア商品や地元特産品も購入できるオンラインショップ

 

日替わりや月替り、期間限定の楽しいイベントが盛り沢山です。

 

その他詳しい情報はこちらの猪の倉温泉公式サイトをご確認ください。

 

猪の倉温泉周辺の観光スポットはこちらの記事も参考にご覧になってみてください^^

 

あとがき

Sponsored Link

 

今回は津市白山町の隠れた人気スポット猪の倉温泉をご紹介してみました。

猪の倉温泉しらさぎ苑

画像引用元:http://www.jalan.net/

 

ミエオのブログは基本的には伊勢志摩地方の情報をお届けしています。

 

しかし三重県内のひっそりとした田舎の町にも地元の特色を活かした素敵な施設がたくさんあります。

 

今後も伊勢志摩地方だけに限らず、三重県内の楽しい施設や観光スポットなどをご紹介していく予定です。

 

よろしければ今後の情報にもご期待ください^^

 

それでは今回の記事も熱心に最後までお読みいただきまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ