伊勢志摩サミットと共に2016年の活躍が期待される三重県の有名人は?



Sponsored Link

 

今年2016年は伊勢志摩サミットが開催されますが、同じく今年はオリンピックイヤーでブラジルのリオデジャネイロでオリンピックも開催されます。

 

オリンピックといえば忘れてならないのがあの霊長類最強の三重県の選手ですよね^^

 

とい訳で、伊勢志摩サミット開催を記念して、2016年に大活躍してくれそうな期待の三重県出身の有名人をピックアップしてみたいと思います。

 

あなたの想像していた人が登場するか?

 

それとも、えっーこの人三重県民だったのという意外な人が登場するか?

 

あくまでもミエオの独断と偏見で選んだ三重県の有名人をご紹介していきますので、あなたの予想に反した意外な人物が登場するかもしれませんよ(笑)

 

乞うご期待です^^

 

 

伊勢志摩サミット開催の2016年に活躍が期待されるリオ五輪日本代表の三重県選手!

リオオリンピック

画像引用元:http://neko-yshirt-watashi.com/post-1530/

 

2016年は三重県にとっては特別な年になりそうです。

 

もっとも重要なBIGイベントはもちろん伊勢志摩サミットです。

 

先進7カ国首脳会議が志摩市阿児町賢島で開催されることで、全国からも一躍注目される県として今年のゴールデンウィークは東海地方ではもっとも多くの観光客の方々が旅行先として注目してくださっているようです^^

 

伊勢志摩サミットの会場『志摩観光ホテル』と賢島の歴史紹介!

 

 

ただ2016年はそれだけでは終わらないようです。

 

と言うのも今年はオリンピックイヤーで、8月には南米ブラジルのリオデジャネイロで夏のオリンピックが開催されますよね。

 

ちなみにブラジルだけでなく、南米で夏季オリンピックが開催されるのは初めてだそうです。

 

だって本来8月は南半球では冬ですからね^^;

 

まぁそのことは置いておいて、夏季五輪と言えば三重県民だけでなく日本中の人が金メダルを期待しているあの選手がいます!

 

そう霊長類最強の女子と言われる女子レスリング吉田沙保里選手です (*^^*)

 

まずはこのコーナーではリオ・オリンピックで活躍が期待される三重県出身の有名人をご紹介していきます。

 

吉田沙保里選手は津市一志町の出身で、オリンピック日本代表の三重県選手としては地元でももっとも期待の掛かる選手です。

 

吉田沙保里選手はアテネ(2004年)、北京(2008年)、ロンドン(2012年)に続いてオリンピック4連覇の期待が掛かっています!

 

次にご紹介したいのが男子サッカー日本代表の浅野拓磨選手

 

言わずと知れたJリーグサンフレッチェ広島のジャガーです^^

 

あっ!

 

ジャガーというのは浅野拓磨選手のニックネームです。

 

これはライターの中野和也さんという人に命名してもらったニックネームのようですね。

 

三重郡菰野町出身の浅野拓磨選手の持ち味は50mを5秒9で駆け抜ける俊足!

 

浅野選手はリオ五輪のアジア最終予選の韓国戦で、2点ビハインドからの決勝ゴールを決め、見事に逆転勝利でオリンピック出場を決めた立役者です。

 

その勢いで本番のリオ・オリンピックでも高速ドリブルからの鮮やかなファインゴールを期待したいものです^^

 

そして男子マラソン石川末廣選手

 

石川選手は鈴鹿市出身で、リオ五輪出場時点の年齢が36歳10ヶ月と最年長ですが、ベテランの味でメダルを獲得して欲しいですね!

 

その他、32年ぶりにオリンピック出場を決めたポセイドンジャパンの水球男子日本代表チームの一員角野友紀選手四日市出身です。

 

福岡ソフトバンクホークスの中田賢一投手の奥様で、フリーアナウンサーの角野友紀さんとは同姓同名ですが、角野選手はもちろん男性ですよ^^;

 

角野選手にも是非頑張ってもらって、ポセイドンジャパンの力を世界の檜舞台で証明して欲しいですね。

 

更にはリオ・オリンピックで初めて開催される7人制ラグビーの男子セブンズ日本代表には、ホンダヒートの後藤駿弥選手が選ばれています。

 

ラグビーはある意味今もっとも熱い注目のスポーツなので、後藤選手にも是非とも活躍してもらって、15人制だけでなく7人制ラグビーもメジャーなスポーツに押し上げていただきたいですね。

 

三重県への注目が伊勢志摩サミットだけで終わらないように、リオ・オリンピック日本代表候補に選ばれた三重県の各選手にも是非とも好結果を期待したいものです^^

 

頑張れニッポン!

 

【関連記事】

伊勢志摩の隠れたB級スポットをご紹介!場所やアクセス方法に料金など

 

 

オリンピックだけじゃない!2016年期待の三重県出身のスポーツ選手!

三重県

画像引用元:http://www.butsudan.kogeisha.com/list/mie.html

 

オリンピックは4年に一度のスポーツのBIGイベントで、もちろんもっとも注目の集まるスポーツイベントです!

 

ですがスポーツはオリンピックだけではないですよね。

 

数多い各種スポーツ選手の中からミエオが独断と偏見で、2016年に活躍を期待している三重県出身の選手をピックアップしてみたいと思います。

 

あくまでミエオの個人的な選抜でご紹介させていただく三重県出身の有名人なので、ご指摘やクレームはご勘弁くださいね(^^;;

 

まずモータースポーツの世界からは桑名市出身松田次生選手

 

松田次生選手は日本でもっとも人気のあるSUPER GTのGT500クラスで2014年・2015年と2年連続シリーズチャンピオンに輝いていて、今年は前人未到の3連覇の期待が掛かっています。

 

三重県といえば世界的にも有名な鈴鹿サーキットがあり、モータースポーツへの関心も高い県です。

 

ただここのところ松田次生選手は鈴鹿サーキットでの勝利からは見放されているので、是非とも今シーズンのSUZUKA1000Kmでは優勝してもらいたいですね。

 

その昨年のSUZUKA1000Kmを制したのは津市出身伊藤大輔選手でした^^

 

また同じくモータースポーツの世界で期待の掛かる三重県の選手では、トライアル世界選手権で日本人でただ一人のチャンピオン経験者の藤波貴久選手です。

 

トライアルという競技はあまり馴染みがないかもしれませんが、人が手足を使っても登ったり降りたりすることが難しいようなセクションと呼ばれるコースをオートバイを使ってクリアしていく競技です。

 

藤波貴久選手は、今年2016年は世界選手権への参戦が20周年を迎えます。

 

是非ともその記念すべき年にチャンピオンを決めて欲しいですね!

 

そしてJリーグでは選手ではありませんが、今シーズンから名古屋グランパスの監督に就任された小倉隆史監督にも期待です。

 

高校生時代には四日市中央工業高校を全国高校サッカー選手権大会で優勝に導いたレフティーモンスターが、今度は監督として名古屋グランパスを日本一に導いて欲しいです。

 

最後はプロ野球界からオリックス・バファローズ西勇輝投手をご紹介しておきたいと思います。

 

西勇輝投手は先程のコーナーでご紹介したオリンピック男子サッカー日本代表の浅野拓磨選手と同じ三重郡菰野町出身で、三重県立菰野高等学校から2008年のプロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズから3位指名を受けてプロ入り。

 

昨年は初めて開催されたWBSC世界野球プレミア12の日本代表メンバーにも選出され、昨シーズンのリーグ戦では自己最高の防御率2.38を記録するなど、2016年の今シーズンにもっとも期待の高まる三重県出身のプロ野球選手です。

 

その他にも多くのスポーツ競技で、たくさんの選手が今シーズンも大活躍をしてくれることでしょう。

 

ご紹介しきれなかった選手やスポーツ関係者のみなさんにも大いに期待しています^^

 

【関連記事】

伊勢志摩へ行くなら近鉄のまわりゃんせが絶対お得!価格やお得度を検証!

 

 

スポーツ以外で2016年の活躍が期待される三重県の有名人

Sponsored Link

 

今回の記事タイトルで2016年の活躍が期待される三重県の有名人と言いながら、スポーツ選手ばっかりのご紹介になってしまったので、このコーナーではスポーツ関係者以外の有名人をご紹介してみたいと思います。

 

まず芸能界ではなんといってもこの人!

 

松阪市出身西野カナさん

 

ミエオも家族ぐるみで大ファンです^^

 

西野カナさんは三重県の観光大使も努めてくださっていて、伊勢志摩サミットのPRにも欠かせない歌姫です。

 

2016年は全国5都市を周る全国ファンクラブツアーも決定していて、これまで以上の活躍が期待できそうです。

 

そして2015年の津まつりで、安濃津丸という山車の一日船長も努めてくださった足立梨花さんにも期待したいです。

 

足立梨花さんは長崎県のお生まれですが、三重郡菰野町で育ったタレントさんです。

 

第32回のホリプロキャラバンで、応募総数5万1,923人の中から審査員満場一致でグランプリに輝いた女性です。

 

NHK連続テレビ小説あまちゃんではちょっと意地悪な役柄を好演し、ファンから誤解されていた部分もあったようですが、本当はとっても明るい素直で優しいタレントさんです。

 

剛力彩芽さんとは親友の仲なんですよ。

 

昨年は劇場映画「でーれーガールズ」で主演にも抜擢され、2016年は益々活躍が期待できちゃいます^^

 

さて、あまちゃんといえば「海女さん」を描いたドラマでしたが、三重県の鳥羽市・志摩市は全国でもっとも多くの現役の海女さんが活躍されている地域です。

 

その海女さんをモチーフに志摩市を全国にPRするために誕生したキャラクターが碧志摩メグちゃんです。

 

当初は志摩市公認のキャラクターでしたが、ちょっとした経緯で現在は非公認になっちゃいましたが、伊勢志摩サミットの全国へのPRにも一役買ってくれています^^

碧志摩メグ

画像引用元:http://www.j-cast.com/2015/08/07242285.html

 

LINEのスタンプにもなっているので、既にご存じの方も大きかもしれませんね。

 

海女の故郷志摩市のかわいい萌えキャラ『碧志摩メグ』海女はどこで見れる?

 

 

最後は伊勢市出身アニメーション映画監督の第一人者、高畑勲監督をご紹介して終わりたいと思います。

 

高畑勲監督はあの不朽の名作「火垂るの墓」や「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」などを脚本・監督された人物で、昨年はアメリカ映画芸術科学アカデミーの会員候補にも選出されていらっしゃいます。

 

高畑勲監督は御年80歳を迎えられましたが、まだまだ現役でご活躍を期待したい監督さんです。

 

その他にも地元密着アイドルグループと言ってもいいSKE48にも多数の三重県出身のアイドルが頑張っています^^

 

仲間由紀恵さんの旦那さんで俳優の田中哲司さん鈴鹿市のご出身ですし、歌手の平井堅さん名張市出身と本当にいろいろな分野で数多くの三重県出身の方々がご活躍されています。

 

2016年は伊勢志摩サミットだけでなく、多くの三重県出身の方々にスポットライトの当たる1年になってほしいものです。

 

【関連記事】

伊勢志摩サミットって何?会場のホテルや日程に振る舞い日本酒など!

 

 

それでは長々とお付き合いをいただきまして本当にありがとうございました。

 

Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ